京を尊ぶ

京都に住まう醍醐味。 正真の洛中たる所以。都の中枢、御所を仰ぐ。 京都の中心部を洛中と呼ぶのは、かつて都の周囲に張り巡らされた御土居を境界として内側を洛中、外側を洛外と呼んだことにはじまります。本邸の現地は、京の中枢、御所に寄り添う正真の洛中。羨望を集める所以はここにあります。

風雅を紡ぐ

都を彩る優美を訪ねて。 五感で感じる京の暮らし。活気と賑わいのマチナカへ。 観光地としてのイメージが強い中心部にも、都人の暮らしはしっかりと根付いています。現地から御池通を挟んだ南側の一帯は、河原町通や寺町通、三条通といった繁華街エリア。また「京のダイドコ」として知られる錦市場へも近く、京都人の暮らしの息吹が感じられる活気ある“マチナカ”が広がっています。

今に息づく古都の優雅。情緒あふれる風景を日常に。 春夏秋冬、京の街並みは季節が巡るたび鮮やかにその表情を変えていきます。朝露に濡れた露地の石畳や美しい陰影を描き出す夕暮れ時の山々といった、何気ない日常の中に一瞬だけ姿を現す特別な情景。この地に暮らしてこそ出会える美しい時間、まさに一期一会と呼べる特別な風景がここにはあります。

錦市場商店街/徒歩10分(約770m) 祇園界隈/徒歩25分(約1,950m) 平安神宮/徒歩28分(約2,240m) 祇園白川/徒歩20分(約1,550m) 鴨川/徒歩10分(約800m)


景を訪ねる

イメージマップ

身近に広がる京の名所。旅するように、日々を愉しむ。 京の中心部に位置する“御所南”からは全方位に名所、旧跡が点在。龍安寺や清水寺といった世界に名だたる寺社仏閣から、鴨川や嵐山など四季の彩りも豊かな自然風景まで、美しい京都を思いのままにご堪能いただけます。京都御苑/京都御所 二条城 嵯峨/竹林の小径 嵐山/渡月橋 京都タワー 東寺 上賀茂神社 下鴨神社 平安神宮 南禅寺 八坂神社 清水寺 伏見稲荷大社

王朝の栄華

祗園祭/宵山 葵祭/5月 祗園祭/7月 時代祭/10月

豪華絢爛なる雅の祭典。 古都の歴史情緒にあふれる、[京都三大祭り]を身近に愉しむ。 優雅な王朝装束を身に纏った行列が御所より出発し都大路を練り歩く「葵祭」や「時代祭」。動く美術館とも例えられる絢爛豪華な山鉾が市中を巡行する「祗園祭」。京都御苑の南に位置し、祗園祭の巡行ルートである御池通や河原町通にもほど近い本邸からは、京都三大祭りのすべての祭事を間近にお愉しみいただけます。

祗園祭、最前席で愉しむ山鉾巡行。 祗園祭のクライマックスを飾る山鉾巡行。その中でも交差点での方向転換のために山鉾を旋回させる辻回しは、まさに圧巻の迫力です。山鉾の巡行ルートである御池通は、本邸から目と鼻の距離。祭りの際には、壮大な辻回しを間近でご見学いただけます。

京の町を掌中にする、都心ゆえの快適性。 「烏丸御池」駅へ徒歩5分 「京都市役所前」駅へ徒歩5分 「四条」駅へ1駅2分、「京都」駅へ3駅6分 文教の気風に満ちた「御所南学区」。 平成17年度に「総合的な学習の時間モデル校」に指定された、小中一環教育体制を取り入れている御所南小学校・京都御池中学校。本プロジェクトは、そんな豊かな教育環境を誇る「御所南学区」に誕生します。 市立京都御池中学校(徒歩3分・約200m) 市立御所南小学校(徒歩8分・約620m)

街並に漂う京の気品。 都心の華やぎと古都の風趣を暮らしの舞台に。 祗園祭の山鉾や時代祭も巡行するメインストリート、御池通。景観計画により建物の色調やデザインが統一された美しい沿道には、おしゃれなカフェやショップが立ち並び、いま旬なスポットとして話題を集めています。その賑わいからほどなく、堺町通を北へ入った一角。古都の風情、伝統的な街並みを色濃く残した静やかな住宅街に佇む私邸を舞台に、京の雅に寄り添う暮らしが始まります。

現地付近の御池通 京都市役所/徒歩6分(約430m) 中央郵便局/徒歩6分(約480m)

周辺施設一覧