周辺環境LOCATION

京都御苑(徒歩6分・約460m)

御所に寄り添う、真の洛中

500年間、天皇に住み継がれた格式の杜。
京の真髄が脈打つ憧憬の地「御所南」

永世の矜持を継ぐ、憧憬の地。

平安京が創建された約1200年前から日本の首都として栄え、天皇に代々住み継がれた京都御所。
京都御苑とその周辺は宮家や公家の邸宅、将軍家や藩の屋敷が並ぶ由緒ある邸宅地として、いつの時代も羨望と憧憬を集め、 日本初の学区制小学校が誕生した由緒ある文教の地でもあります。

京都御苑・京都御所 京都御苑(徒歩6分・約460m)

【京都御苑】緑と潤い豊かな国民公園、市民が憩う御苑の杜。

一般的に京都御所といわれるものは、天皇の住まいである皇居を指します。京都御苑とは、もともと二百もの宮家や公家の邸宅が立ち並ぶ町だったものを明治期に整備したもので、現在は国民公園として市民に親しまれています。

京都御苑(徒歩6分・約460m) 京都御苑・京都御所

【京都御所】皇室と深いゆかりを持つ、かつての御座所。

平安京の里内裏の形態を今に残す京都御所の紫宸殿(ししんでん)には、現在でも天皇の御座「高御座」と皇后の御座「御帳台」が置かれています。
※里内裏とは平安宮大内裏以外で用いられた天皇の在所を指します。

御所南学区

平成17年度に「総合的な学習の時間モデル校」に指定された、小中一環教育体制を取り入れている御所南小学校・京都御池中学校。本プロジェクトは、そんな豊かな教育環境を誇る「御所南学区」に誕生します。

市立京都御池中学校(徒歩4分・約270m)市立京都御池中学校(徒歩4分・約270m)
市立御所南小学校(徒歩3分・約200m)市立御所南小学校(徒歩3分・約200m)
現地周辺イメージCG

「洛中の中の洛中」を、実感するアドレス。

京都御所と京都御苑の豊潤な緑に寄り添い、西に二条城、東に鴨川、大文字山の雄姿を望む、
山紫水明の景色が広がる御所南エリア。
羨望の邸宅地として永い歴史が息づく柳馬場通に面した地は、まさに畏敬の念に心打つ至福のアドレス。
“洛中の中の洛中”と呼ぶにふさわしい矜持が薫り立ちます。

現地付近の街並(徒歩1分・約10m) 現地付近の街並(徒歩1分・約10m)
富小路殿公園(徒歩1分・約20m) 富小路殿公園(徒歩1分・約20m)
鴨川(徒歩10分・約770m) 鴨川(徒歩10分・約770m)

邸宅街の系譜と京の風情に浸る。

紀貫之邸と河原院の邸宅が佇み、将軍家や藩の屋敷など古来から邸宅街としての歴史を歩んできた柳馬場通。通り名は、天正17年頃に整備された「柳」並木と、慶長9年に開かれた豊国祭臨時祭礼での「馬場」に由来。秋には現地正面の「富小路殿公園」の銀杏が色づき、風光明媚な鴨川とともに京の風雅に包まれます。

時代祭 時代祭
祗園祭 祗園祭

京の伝統文化を、日常に愉しむ。

京都三大祭の「祗園祭」「時代祭」「葵祭」。中でも、祗園祭と時代祭は京都の中心を東西に延びる御池通が舞台となり、街の風物詩として永く愛されています。祗園祭のハイライトである山鉾巡行の辻回しは圧巻。時代祭は、時代装束を纏った行列が京都御苑から御池通を練り歩き、京の街を豪華絢爛に彩ります。

LIFE INFORMATION

ショッピング
金融
教育
公共
医療
公園・レジャー・ホテル

※空撮は現地周辺の航空写真(2015年9月撮影)に一部CG加工を施しています。
※現地周辺イメージCGは設計段階の図面を基に描き起こした建物完成予想CGと現地周辺写真(2019年5月撮影)を合成、CG加工したもので実際の風景とは異なります。
※完成予想CGは、現在計画中の設計図書を基に描いたもので、官公庁の指導、施工上の都合等により建物の形状・植栽・色調等に変更が生じる場合がございます。
※外観形状の細部・設備機器・周辺の建物・電柱・電線等は省略、または簡略化しております。あらかじめご了承ください。
※徒歩分数表示は80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。但し信号待ちなどよって分数は変動する場合があります。
※掲載の情報・地図は2019年4月の調査に基づきます。省略している施設・道路がありますので、あらかじめご了承くさい。

MAP
物件概要
資料請求
来場予約