資料郵送受付
DESIGN

ここは歴史の風情と都市の洗練が出逢う、
未来に開かれた大津のセンターポジション。
建物デザインは水平、垂直ラインを強調しながら、
端正かつスタイリッシュな印象のフォルムを追求。
空と湖のブルーに映えるモダンな景観美を描きました。

表情、色調、ディテールに至るまで、
こだわり抜いた建物デザイン。

品格漂うホワイトベージュの45二丁掛タイルを基調に、青空を映すガラス手摺を採用した北・南面ファサード。垂直ラインを強調するマリオン(装飾柱)が、空へと伸びゆく上昇感と都会的な印象をもたらします。色調やマテリアルの変化を愉しみながら、洗練されたスマートな造形美へと昇華させました。

空や湖はもとより緑の植栽にも映える
クリアな色調のマテリアル。

外壁タイル

都市とレジデンスの結界となる、
贅沢な奥行きを描いたエントランスアプローチ。

都市の景観からプライベートな私邸へ、
日常から非日常へと気持ちを切り替えるフロントゾーン。
緑潤う奥行きのあるアプローチと、
リゾートライクな別棟エントランスが、
心地よい陰影をつくりながら住まう方を優雅に出迎えます。

まるでリゾートのロビーで過ごすような、
オーナーだけが手にする心地よい高揚感を。

外と内を緩やかにつなぐエントランスホールは、
モダンなインテリアとガラスウォールを採用し、
上質感あふれる迎賓空間としました。
窓辺に映える光と緑の風景につつまれて、
湖都大津にふさわしいリゾートライクな時間をお過ごしいただけます。

DESIGN

眺望写真

夏の風物詩となるびわ湖大花火大会をはじめ、
マザーレイクの魅力を謳歌できる屋上テラス。

日本一の湖としてその美しさを湛え、刻一刻と表情を変えるびわ湖。オーナーだけの特権となる屋上テラスからは、季節や時間によって異なる雄大なパノラマビューをお愉しみいただけます。また、光と水が織りなす夏の風物詩を体感できるのも大きな魅力のひとつです。

住棟を前面道路からセットバックさせて、住まいのプライバシーを高めたランドプラン。

掲載の完成予想図は、設計図書を基に作成したイメージであり、実際とは異なる場合があります。
建物の一部を透かしている他、形状の細部および設備機器等については省略しております。
また、植栽については特定の季節や入居時の状態を想定して描かれたものではありません。

載の眺望写真は建設予定地15階相当の高さから撮影(2019年6月)しました。周辺道路・建物等は簡略化しています。